40代メンズ夏服コーディネート

40代メンズ夏服コーディネート

40代は微妙な年齢といえるかもしれないでしょう。服装も若くもなく、おじさんでもない服を着ていないと、若作りと思われたり、おじさんくさいと思われたりするか可能性があります。

40代に求められているファッション

若さとおじさんの狭間ともいえる40代は、20代、30代の頃とは違う、しかしおじさんでもないファッションが求められています。具体的には、清潔感は必須で、おじさんくさい感じや子供っぽさを感じるものは受け入れられません。40代がまとう上品さも大事です。

清潔感

清潔感がないと一気におじさんくさい感じになってしまいます。襟のついたシャツは白を選んでしわがないようにします。合わせるジャケットはさわやかさが感じられるブルーなどは注目の色です。

上品さ

大人の男性に感じられる上品さは40代が意識しておくポイントです。派手すぎたり、子どもっぽくなったりせずに、シンプルでスッキリした印象のものを選びましょう。コーディネートするときも上品さを忘れずに洗練された雰囲気が感じられるようにします。

ビジネスカジュアル

夏服だからといって、涼しさや着心地のよさだけで、ゆるいカジュアル路線は40代には似合いません。ジャケットをビジネスライクな柄にして、色もさわやかさを意識すると、40代のおしゃれが楽しめます。